来夏参院選

多久市長に出馬要請へ 国民民主県連方針 /佐賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 国民民主党県連は18日、来夏の参院選佐賀選挙区(改選数1)で、多久市長の横尾俊彦氏(62)に出馬を要請する方針を明らかにした。幅広い支持を集められるよう、無所属での出馬を模索する。園田泰郎代表代行が県連の常任幹事会後に報道陣に述べた。

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文352文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集