メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒田・日銀総裁

白川氏に反論 大規模緩和批判に「回復した」

 日銀の黒田東彦総裁は19日、人口減少と高齢化が金融業界に与える影響をテーマに東京都内で講演した。先進国の金利が低下傾向にある要因について「人口減少・高齢化が寄与している」と指摘し、低金利の長期化が銀行収益を悪化させることに警戒感を示した。

 先進各国は出生率が低下し、将来的には働き手が減って成長率の低下…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文380文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

  2. 「最下位」茨城県知事を怒らせた「魅力度ランキング」 本当の使い道

  3. 桜を見る会 首相推薦1000人 昭恵氏分も 自民関係者のものが4割占める

  4. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  5. シャープ旧本社跡地にニトリ出店

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです