メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
地球温暖化

複数災害リスク増 4度上昇、人口半数以上に影響 日米欧研究

 地球温暖化が進むと今世紀末には、世界の人口の半数以上が熱波や暴風雨など短期間に3種類以上の災害に襲われる可能性が高くなるとの予測を、日米欧の研究チームが20日発表した。チームは「対策が別の災害で機能しなくなることもあり、多様な対策を検討すべきだ」としている。英科学誌「ネイチャー・クライメート・チェンジ」に掲載された。

 チームは、温暖化に関係する災害や生活・経済活動への影響のうち、熱波▽海面上昇▽洪水▽干ばつ▽暴風雨…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文506文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  2. サンデー毎日発 全国240大学・実就職率ランキング 学生の将来にも責任を持つ就職支援力が高い大学は?

  3. 妻のがん闘病支えるパキスタン人男性 在留特別許可求め提訴 

  4. 訪日客人気スポット「チームラボ」菅長官が視察「来年は4000万人に」

  5. 大阪メトロ、車掌が乗務中にディズニーツムツム「駄目なのは分かりつつ…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです