メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チバニアン

2次審査を通過

 茨城大などの研究チームは19日、中期更新世(77万年前~12万6000年前)の代表地層を選ぶ国際学会の2次審査を、千葉県市原市の地層「千葉セクション」が通過したと発表した。4段階の審査をすべて通過すれば、この地質年代が「チバニアン」(ラテン語で千葉時代)と命名される。来年には最終結論が出る見通しだ。

 代表地層の選定は現在、茨城大などが申請した千葉セクションだけが対象。今年4月に国内の別団体から国際…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです