メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字の周りで

視覚障害の世界 11月1日は? 日本の点字制定記念日

点字本の読書を楽しむ宮永まゆみさん=澤田健撮影

 11月1日は何の日だったかご存じでしょうか? 1890(明治23)年に日本の点字が制定された記念日です。フランスで全盲のルイ・ブライユ(1809~52年)が考案した点字は、六つの点を組み合わせ、かな、数字やアルファベットなど、さまざまな記号を表せます。基本的に左手の人さし指で読み、全て横書き。約130の言語に対応し、選挙の投票で使えるのは、日本が世界で初めてといわれます。

 小学校教員だった京都市の宮永まゆみさん(63)は、12年前に失明し、全盲になりました。施設での2年…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文653文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 男逃走
  2. 東京・赤坂の飲食店員暴行「半グレ」上役か 容疑の男を逮捕
  3. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  4. これが本当なら「現代の特高」…前川元次官が語る告発ノベル「官邸ポリス」のリアル
  5. 日本はデフレ 消費増税凍結しなければ危機

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです