メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊東京五輪

「五輪を語ろう」 開かれる新たなページ 歴史刻む会場=アラウンド・ザ・リングス編集長 エド・フーラ

 <AROUND THE RINGS>

 2020年東京五輪に向け、世界中から五輪関係者が集まる会合が26日から4日間、東京都内で開かれる。各国オリンピック委員会連合(ANOC)の理事会や総会で、国際オリンピック委員会(IOC)に加盟する206カ国・地域の代表団ら計約1300人が訪れる予定だ。

 会場となるグランドプリンスホテル新高輪(東京都港区)には各国・地域のオリンピック委員会(NOC)関係者に加え、IOC委員も集まる。総会終了翌日の30日からはIOC理事会が始まるからだ。

 1982年開業のこのホテルには、五輪にまつわる歴史がある。90年のIOC総会が開催され、96年夏季五輪の開催都市に米国のアトランタ市が選ばれた。11年には、日本体育協会(現日本スポーツ協会)と日本オリンピック委員会(JOC)の創立100周年記念祝賀式典が行われた。当時IOC会長だったロゲ氏らが参加する中、20年夏季五輪に東京都が立候補することが正式に発表された。

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文952文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」 興収259億円に 「アナ雪」超えの国内歴代3位

  2. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  3. 大阪ガスが反撃 ホンダと6点差に 西脇、本塁打の次は適時二塁打 都市対抗 

  4. ホンダ猛攻 三回に3ランなどで一挙11得点 大阪ガスも大会5号 都市対抗

  5. 立憲、安倍前首相の国会招致求める 小泉氏ら閣僚、コメント回避相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです