メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マークイズ福岡ももち

最新技術でおもてなし AI搭載・自動案内など あすオープン

 福岡市中央区のヤフオクドーム隣に21日開業する商業施設「MARK IS(マークイズ)福岡ももち」が19日、報道陣に公開された。人工知能(AI)を搭載した自動案内システムや掃除ロボットなど最先端技術を導入、省力化と客の利便性を図っている。

 マークイズは三菱地所が展開するショッピングモールで、静岡市、横浜市に続き3例目。「福岡ももち」は2016年に閉館した商業施設「ホークスタウンモール」の跡地を再開発。新店舗は地上4階建て。4万8000平方メートルの店舗エリアには163店が…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文597文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです