防衛大綱

前防衛相「敵基地攻撃能力の保有、盛り込まず」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 小野寺五典前防衛相は19日、東京都内で講演し、政府が年末までに決定する新しい「防衛計画の大綱」(防衛大綱)に敵基地攻撃能力の保有は盛り込まれないとの見通しを示した。小野寺氏は大綱策定に関する与党ワーキングチームの座長。自民党は5月の提言で政府に検討を求めていた。

 敵基地攻撃能力は、日本を標的にした弾道ミサイルの発射基地などを攻撃する能力。小野寺氏は「今回の大綱には入ら…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文465文字)

あわせて読みたい

ニュース特集