メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フランス

商品に反則金 プラスチックごみで先進取り組み

 【パリ賀有勇】フランス政府は2019年から、使い捨てのプラスチック製包装材を使用した商品の価格に反則金を上乗せする方針を示すなど、欧州のなかでもプラごみ問題に対して先進的な取り組みに着手する。野心的な目標の一方で、肝心のリサイクル率は欧州連合(EU)平均を下回るなど実態が伴っていないとの批判もある。

 フランスは16年から「マイバッグ」の持参を推進するため、スーパーなどでの使い捨てレジ袋の使用を禁止…

この記事は有料記事です。

残り511文字(全文712文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 参院選、投票率前回下回る 22日未明に大勢判明
  4. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  5. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです