メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

@上海・中国観察

音楽家・谷村新司さんが語る「日本と中国」

ステージで「昴」を歌う音楽家の谷村新司さん=上海市内で2018年11月8日、工藤哲撮影

 1980年代から中国とのつながりを持ち、上海音楽学院名誉教授でもある音楽家の谷村新司さん(69)が8日、上海市内で毎日新聞のインタビューに応じた。日中平和友好条約締結40周年の節目に北京や上海でコンサートを開いた谷村さんは「国と国の政治的な関係がどうあろうと、次の世代同士が信頼関係を持って交流できる場づくりをしていくのが自分の役目」とし、中国やアジア各国との音楽交流への意欲を語った。

 谷村さんはこの日、JR西日本上海代表処設立15周年の記念イベントで特別ゲストとしてステージに立ち、…

この記事は有料記事です。

残り2271文字(全文2515文字)

工藤哲

上海支局記者 1999年入社。盛岡支局、東京社会部、外信部、中国総局(北京、2011~16年)、特別報道グループ、外信部を経て、2018年4月から現職。北京駐在時には反日デモや習近平指導部が発足した第18回共産党大会などを取材してきた。著書に「中国人の本音日本をこう見ている」(平凡社新書)など。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  5. ORICON NEWS カントリー・ガールズ、活動休止&メンバー卒業へ 山木梨沙は引退 船木結は来年3月活動を休止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです