メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特定パーティー

都選管所管、昨年17団体 利益率68%

特定パーティーを開催した主な政治団体

 東京都選挙管理委員会が所管し、現職国会議員に関係する政治団体や政党支部で、1回の収入が1000万円以上の「特定パーティー」を開いたのは17団体(16議員分)に上ることが21日、都選管が公表した2017年分政治資金収支報告書で分かった。収入と支出から割り出した利益率は平均で68%、中には9割を超えた政治団体もあった。16年分は16団体(14議員分)で、平均利益率…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香港デモ 白シャツ集団、参加者襲撃 反対派と逆のカラー
  2. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  3. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  4. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  5. 「冗談だった」「圧力のつもりない」…吉本社長会見、古い体質露呈

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです