メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

初冠雪

氷ノ山で 但馬の冬始まる 85年以降、3番目の遅さ 養父 /兵庫

うっすら雪化粧した氷ノ山山頂付近=兵庫県養父市関宮で、松田学撮影

 養父市の氷ノ山鉢伏観光協会は20日、兵庫、鳥取両県の県境にある氷ノ山(標高1510メートル)で初冠雪を確認したと発表した。但馬地方に冬の到来を告げるもので、昨年より8日遅い。記録が残る1985年以降では、2015年(11月26日)、11年(同21日)に次いで3番目の遅さとなった。

 同観光協会によると、この日午前8時50…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文343文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 犠牲者最後の言葉は「待て、話を聞け」 新幹線殺傷の被告

  3. 「3人殺すと死刑なので2人までに」 新幹線殺傷、公判で被告

  4. 診療所の倉庫に複数のクマ「ライト当てると目が動いた」 新潟・南魚沼

  5. 菅官房長官、桜を見る会「説明足りないとも思う」「国民から理解されていない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです