メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

縮む日本の先に

「移民社会」の足音/6 実習生の待遇模索

三共製作所の女性寮で食事を楽しむススマさん(右から2人目)ら外国人実習生たち=東大阪市で、望月亮一撮影

 「利き手で物も持てなくなった。将来のことを考えられない」。中国人技能実習生の黄世護さん(26)は自分の右手を見つめ、目を潤ませた。

 中国で仕事が見つからず、2015年12月に実習生として来日し、中部地方の段ボール製造業者で働き始めた。16年7月、厚紙を貼り付ける作業の最中、右手が機械に巻き込まれた。

 勤務先に退職を迫られ、断ると「警察に通報するぞ」と脅された。帰国すると渡航のため借金した60万円が…

この記事は有料記事です。

残り1423文字(全文1624文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

  4. 継続は力なり わかやま100年企業の挑戦 亀屋旅館 愛される旅館、いつまでも 完全復旧へ力注ぐ /和歌山

  5. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです