メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

裕福でない子にも海外を身近に 学習支援NPOの職員、アレックス・ベンカートさん

アレックス・ベンカートさん=藤沢美由紀撮影

アレックス・ベンカートさん(30)

 子どもの学びを支援して貧困による教育格差の是正に取り組むNPO法人「キッズドア」(東京都)で、英語に特化した学習会の運営を担う。本場の英語や米国人である自分の存在を通じ、海外を身近に感じてもらおうと工夫を凝らす。

 大学時代、母国で日本語を学んだことをきっかけに、2011年に大分大へ留学した。その後、英会話学校や保育所で英語を教え、子どもたちと関わる楽しさを知るうちに、あることに気付いた。「こういう場に来るのは、裕福な家庭の子ばかりだ」

 自分が母子家庭で育ったこともあり、14年に母子家庭支援に関わる施設で、無料英会話教室をスタート。英…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 読売新聞記者がセクハラ 懲戒処分へ
  3. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出
  4. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです