将棋

藤井、順位戦16連勝 デビュー以来、歴代2位タイ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
藤井聡太七段
藤井聡太七段

 最年少将棋棋士の藤井聡太七段(16)は20日、東京都渋谷区の将棋会館であった第77期名人戦順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)C級1組で増田康宏六段(21)に78手で勝ち、6勝0敗とした。前期はC級2組を10戦全勝しており、デビュー以来の順位戦16連勝は、中村修九段(56)と並ぶ2位タイ。1位は中…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

あわせて読みたい

注目の特集