メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寝屋川中1殺害公判

被害者母「ただ返してほしい」

寝屋川中1男女殺害事件の経過

 大阪府寝屋川市の中学1年の男女2人を2015年8月に殺害したとして、殺人罪に問われた山田浩二被告(48)の裁判員裁判の第8回公判が20日、大阪地裁(浅香竜太裁判長)であり、遺族が被害者参加制度を使って意見陳述した。「もう一度『ママ』と呼ぶ娘の声を聞きたい」「ただただ、息子を返してほしい」。2人の母親は、亡き我が子への悲痛な思いを語った。

 起訴状によると、山田被告は8月13日、平田奈津美さん(当時13歳)と星野凌斗(りょうと)さん(同1…

この記事は有料記事です。

残り593文字(全文813文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. 明石家さんま 又吉直樹脚本で結婚と離婚をドラマ化 大竹しのぶ役は剛力彩芽 さんま役は斎藤工
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです