メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エンタメノート

落語ディーパー! 正月特番は初の新作・立川吉笑 ゲストは昇太

落語ディーパー!の(右から)東出昌大、春風亭一之輔、雨宮萌果アナウンサー

 そろそろ年末年始のことを考えなければいけない時期になった。テレビ番組も、今は普通の日でも「スペシャル」多すぎなのに、もう特番だらけ、になるはず。

 かつての大みそかのような「レコード大賞は五木ひろしさん? それとも八代亜紀さん?」といった、ドキドキすることはなくなったが、見逃せない番組は、録画予約をしっかりしておきたい。

 まずは、昨年、今年の夏の夜、落語がよくわからないという人にも「知らなきゃもったいない」と東出昌大さんと春風亭一之輔さんら若手落語家がトークを繰り広げた、イマドキの落語論、NHK「落語ディーパー!~東出・一之輔の噺(はなし)のはなし」の正月スペシャルだ。

この記事は有料記事です。

残り618文字(全文906文字)

油井雅和

東京本社ウェブ編成センター記者。東京生まれ。早大卒。東京、大阪で、大衆芸能、笑芸、放送などを取材し、芸術選奨選考審査員、文化庁芸術祭審査委員などを務めた。沖縄好きで学生時代から通い、泡盛は糖質ゼロなので大好き。。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 「いやだいやだよ…

  2. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 「そのお金を医療に回せ!」 コロナ政策「暴走」を漫画でバッサリ 作者の思い

  5. 「断じて受け入れられない」茂木外相が談話 韓国の元慰安婦訴訟判決確定に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです