メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

三谷幸喜、シルビア・グラブ 書きたいもの全て見せる ミュージカル「日本の歴史」上演

(左から)シルビア・グラブさん、三谷幸喜さん=丸山博撮影

 「『ショーガール』という作品で、でたらめに歌い踊っているシルビアさんがチャーミングで、織田信長を演じてほしいと思いました」

 そう語る三谷幸喜作・演出のミュージカル「日本の歴史」が、東京・世田谷パブリックシアターで12月4日から上演される。信長を軸に、卑弥呼から太平洋戦争までの1700年間を、2時間半で描く。三谷の歴史ものといえば、舞台では江戸城無血開城を描いた「江戸は燃えているか」、映像ではNHK大河ドラマの「真田丸」や映画「清須会議」と、その力量は広く知られている。

 なぜ信長だけでなく、1700年間を一度に描くのか。「僕はもういい年で、今後何本書けるかわからない。…

この記事は有料記事です。

残り950文字(全文1237文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです