メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道新幹線

新函館北斗まで4分短縮 新青森から 来春ダイヤ改正で /青森

 JRの来年春のダイヤ改正で、北海道新幹線(新青森-新函館北斗)の所要時間が4分短縮され、東京-新函館北斗間が4時間を切り、最短で3時間58分となることがJR関係者への取材で分かった。新青森-新函館北斗間は最短で1時間1分だが、実現すれば1時間を切ることになる。青函トンネルの最高時速を現行の140キロから160キロに引き上げても、安全性に問題がないことが確認され、北海道新幹線が2016年3月に開業して以降、課題となっていた「4時間切り」が実現する。

 旅行業界では、新幹線の乗車時間が4時間を超えると、航空機の利用者の方が多くなるとされ「4時間の壁」…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  3. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  4. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
  5. 33歳ユーチューバー 大麻所持容疑で逮捕 ミニチュア料理動画で人気

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです