メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハクチョウ

東庄・八丁堰に次々飛来 /千葉

 東庄町夏目の八丁堰(せき)(通称・夏目の堰)に数百羽のハクチョウが越冬のためにシベリア方面から飛来している。県野鳥の会によると、ここ数年は毎年1000羽を超えており、印西市に並ぶ関東有数の飛来地になっている。

 堰で観察を続けている県野鳥の会幹事の斉藤敏一さん(69)らによると、堰への飛来は約10年…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  2. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  3. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  4. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  5. 世界遺産の高野山参詣道に溝を掘った疑い 80代を書類送検 「1人で掘った」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです