特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

高校野球

愛知啓成野球部監督ら処分 校長「管理体制見直す」 /愛知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 春のセンバツ甲子園の出場経験もある愛知啓成高校(稲沢市)野球部で、監督や副部長らによる部員への暴力や暴言が明らかになった。日本学生野球協会は20日に監督らの処分を公表。同校は21日、事実関係を認めて謝罪するとともに、再発防止に向け管理体制を見直す考えを示した。

 同協会は20日に開いた審査室会議で同校への処分を発表。監督と副部長が2年間、コーチが6カ月の謹慎処分を受けた。

 同校によると、体育教諭を務める男性監督(54)は昨年6月~今年5月、グラウンドで4回にわたり、バットのグリップや素手で部員5人の頭などを殴ったり、「死ね、やめてしまえ」などの暴言を浴びせていた。同校事務職員の男性副部長(25)も昨年4月~今年9月、部員6人にグラウンドや寮で複数回、大学生の男性コーチ(23)も部員2人に2~3回、同様の暴行を働いていた。いずれの部員もけがはなかったという。

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文654文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る