メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消えない傷

親子への支援 第4章/上 可愛いと感じるまでそばに

ヤマダカナンさんの漫画「母になるのがおそろしい」の一コマ=Ⓒヤマダカナン/KADOKAWA

 児童虐待防止法(2000年)が施行された11月は、児童虐待防止推進月間。赤ちゃんを可愛いと思えない母親や、虐待していた我が身を振り返る大人、児童福祉施設で暮らす子どもたちに新たな支援が始まっている。

 ●ボンディング障害

 子どもを虐待する母親の中には、「可愛い」「守ってあげたい」といった情緒的な絆(ボンディング)をわが子に感じられない「ボンディング障害」があることが、さまざまな研究や調査で分かってきた。赤ちゃんに愛情や慈しみの感情がわかないだけでなく、いらいらしたり、敵意を感じたりする母親もいる。

 ロンドン大学精神医学研究所の産後うつの研究チームなどが、1990年代半ばにボンディング障害の概念を…

この記事は有料記事です。

残り2172文字(全文2473文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  4. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです