メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
消えない傷

親子への支援 第4章/上 可愛いと感じるまでそばに

ヤマダカナンさんの漫画「母になるのがおそろしい」の一コマ=Ⓒヤマダカナン/KADOKAWA

 児童虐待防止法(2000年)が施行された11月は、児童虐待防止推進月間。赤ちゃんを可愛いと思えない母親や、虐待していた我が身を振り返る大人、児童福祉施設で暮らす子どもたちに新たな支援が始まっている。

 ●ボンディング障害

 子どもを虐待する母親の中には、「可愛い」「守ってあげたい」といった情緒的な絆(ボンディング)をわが子に感じられない「ボンディング障害」があることが、さまざまな研究や調査で分かってきた。赤ちゃんに愛情や慈しみの感情がわかないだけでなく、いらいらしたり、敵意を感じたりする母親もいる。

 ロンドン大学精神医学研究所の産後うつの研究チームなどが、1990年代半ばにボンディング障害の概念を…

この記事は有料記事です。

残り2172文字(全文2473文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  2. 道具いらず煮干しの解剖 夏休みの自由研究におすすめ

  3. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  4. 「表現の不自由」考 「従軍慰安婦はデマ」というデマ 歴史学者、吉見義明氏に聞く

  5. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです