メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

点毎俳壇 桑田和子・選

かきが すき くりが また すき あきが すき 瑞浪市 上野益男

 【評】この句は、山口素堂の「目には青葉山ほととぎす初鰹(はつがつお)」の句を思わせる。俳句の基本は一句一季語が望ましいが、この句は例外中の例外です。掲句は、秋を代表する果物を「すき」という言葉でつなぎ、最後に「あきがすき」と畳み込む。「すき」のリフレインと「また」が効果的に使われ、全身に秋を感じる。

われの みみ ますます さえし むしの やみ  新居浜市 山下誉晴

この記事は有料記事です。

残り808文字(全文1024文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです