メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

陵墓ってどう決められたの?

 なるほドリ 発掘調査の成果が発表された大山古墳(だいせんこふん)(堺市堺区)は仁徳(にんとく)天皇のお墓とされているんだよね。古いことなのに、誰のお墓かよく分かるね。

 記者 宮内庁は歴代天皇や皇族のお墓を「陵墓(りょうぼ)」として管理しています。陵墓となっている古墳の多くは、幕末から明治時代にかけて被葬者が決められました。近代の天皇制が形作られた時期で、背景には政治的な意図もあったと考えられます。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです