自民党

憲法審の22日開催を断念 野党が幹事懇欠席

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 衆院憲法審査会の森英介会長(自民党)は21日、審査会の日程などを決める幹事懇談会を招集したが、立憲民主党など野党が応じなかった。自民党は目指していた22日の審査会開催を断念。憲法審は今国会で一度も開催されておらず、安倍晋三首相が目指す自民党改憲条文案の提示は会期延長がない限り厳しい情勢だ。

 森氏は22日の憲法審開催を目指し、幹事懇の開催を呼びかけた。しかし、立憲や国民民主党などは野党の同意なく幹事懇を開催しようと…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文523文字)

あわせて読みたい

ニュース特集