名古屋

河村市長、猫アニメを体験

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 名古屋弁を話す猫が登場するアニメ映画「猫企画」(37分)が30日から名古屋市内の映画館で公開されるのを前に、河村たかし市長が21日、人の動きをデータ化してキャラクターを動かすモーションキャプチャーを体験した。

 場所は市内のIT専門学校「HAL名古屋」スタジオ。河村市長が関節などにセンサーを取り付け…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

あわせて読みたい

注目の特集