2013年に皇居・神嘉殿で営まれた新嘗祭(夕の儀)=宮内庁提供

 天皇陛下は23日夜、皇居で在位中最後の新嘗祭(にいなめさい)に臨まれる。宮中祭祀(さいし)の中で最重要とされる五穀豊穣(ほうじょう)を祈る儀式だ。様子は非公開だが、関係者の証言をたどると、丹念に準備をしたうえで「国民と共に」との考え方で臨み続けた陛下の姿が浮かぶ。

 新嘗祭は皇居内の神嘉殿(しんかで…

続きを読む