岐阜市

豚コレラで謝罪 衛生管理基準守らず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 岐阜市畜産センター公園(同市椿洞)で2例目の豚への豚(とん)コレラ感染が発生した問題で、公園を管轄する市は21日、国の飼養衛生管理基準を守っていなかったことを認めた。岐阜県庁で開かれた県防疫対策会議に柴橋正直市長が出席し「県の度重なる指導にもかかわらず徹底されていなかった」と謝罪した。

 県は市に対し、豚舎専用の長靴使用や衣服交換などを…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

あわせて読みたい

注目の特集