メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京地裁

車いす試飲中止訴訟、百貨店側争う姿勢

 車いす利用者であることを理由にワインの試飲を途中でやめさせられたのは、障害者差別解消法が禁じる不当な差別にあたるなどとして、50代男性が百貨店とテナントに170万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が21日、東京地裁であった。百貨店側は試飲拒否について、過去に試飲した電動車いす利用者が他の客と接触事故を起こしたことから「安全確保のため必要」と主張し、争う姿勢を示した。

 訴状によると、東京都在住の男性は8月、西武池袋本店(豊島区)の酒売り場を手動車いすで訪れ、1杯10…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文483文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  3. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  4. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです