メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

羽生、最速2000局 順位戦勝利で飾る

通算2000対局となる阿久津主税八段とのA級順位戦で初手を指す羽生善治竜王=東京都渋谷区の将棋会館で2018年11月21日午前10時、和田大典撮影

 将棋の羽生善治竜王(48)は21日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第77期名人戦A級順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)の阿久津主税八段(36)戦で、史上7人目の公式戦通算2000局に到達した。最年少の48歳1カ月、プロ入りから最速の32年11カ月、7割0分9厘の最高勝率での達成となった。

 歴代の2000局達成者で、これまでの最年少・最速記録は谷川浩司九段(56)の52歳4カ月・37年8カ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  4. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  5. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです