メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

阿部一二三、地元できょうだい連覇だ!「コンディションいい」(スポニチ)

 柔道のグランドスラム大阪があす23日に大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で開幕する。大会初日に登場する男子66キロ級の阿部一二三(21=日体大)は会場内で練習。女子52キロ級の妹・詩(18=兵庫・夙川学院高)との2年連続きょうだいVを、地元・関西で飾る決意だ。

     「関西の方が生で見る機会は少ない。きょうだいで一本を取りにいく柔道を、いろんな方に見てもらいたい」。神戸市出身の2人は、9月の世界選手権で優勝したため、今大会を制すれば、来年の世界選手権(東京)代表が内定する。兄はこの日、ウオーミングアップを人一倍長くして入念に体を動かした。「コンディションは凄くいいと思う」。豪快な投げ技に期待だ。

     ○…9月の世界選手権で男子60キロ級を2連覇した高藤は、ライバル対決に意欲的だった。世界選手権銅メダルの永山について「今回も大きな勝負になると思う。そこを意識しつつ、世界チャンピオンの実力を見せたい」と語った。世界選手権で左膝のじん帯を損傷。1カ月練習から遠ざかったが「怖さはあるが痛みはない」と問題なしを強調した。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
    2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
    3. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ
    4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
    5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです