メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

取り締まり強化期間

横断中の安全守って 西宮で園児呼びかけ /兵庫

横断中の事故防止を呼びかける保育園児たち=兵庫県西宮市深津町の阪急バス西宮営業所で、黒川優撮影

 信号機のない横断歩道での歩行者優先を呼びかける取り締まり強化期間が22日、全国一斉に始まり、県内でも保育園児らによる交通安全宣言式があった。県警は28日までの期間中、歩行者がいる横断歩道の手前での一時停止などを呼びかけ、取り締まりを強化する。

 道路交通法は、横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいる場合、手前で一時停止して通行を妨げないよう義務付けており、違反者には3カ月以下の懲役か5万円以下の…

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文496文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  2. これからどんどんつらくなるかも…頑張らないと 保釈の周庭氏 日本人に感謝も

  3. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  4. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  5. 国民・玉木氏 分党まで持ち出しこだわったものとは 混乱残り前途多難

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです