メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国・EU

「政治宣言」修正案合意 25日正式決定を目指す

 【ブリュッセル八田浩輔】英国と欧州連合(EU)は22日、英国離脱後の将来の関係の大枠を定めた「政治宣言」の修正案について暫定的に合意した。双方は25日の臨時EU首脳会議で、離脱の条件を定めた「離脱協定」と共に正式な決定を目指す。

 英・EUは今月13日、「政治宣言」と「離脱協定」の二つの草案について事務レベルで合意。英国も閣議でこれを了承したが、与党・保守党内の強硬派から強い反発を受けた。またEU側も英領海での漁業権や、スペイン南端の半島にある英領ジブラルタルの地位を巡って加盟国が態度を硬化させたため、英・EU双方は法的拘束力のない「政治宣言」の修正案について調…

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文710文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌
  2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
  3. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. 梶裕貴さんと竹達彩奈さんによる結婚発表メッセージ全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです