メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スカイマーク

パイロットの飲酒乗務 再発防止策まとめる

 スカイマークは22日、羽田発札幌行きの米国人男性機長(49)が14日、乗務前の呼気検査でアルコール反応が出て交代し、出発が遅れた問題に関し、同社としての再発防止策をまとめた報告書を国土交通省に提出した。検査方法を社内で徹底することや、記録保存のため新型機器の導入、アルコール教育の充実を図るとしている。

 市江正彦社長は提出した際「お客さまにご迷惑をお掛けした。二度と起こさないようにしたい」と不祥事を謝…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文429文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦
  3. 「自分のスケート探す」 フィギュア・宇野、今季はメインコーチ不在に
  4. 愛媛・伊方原発 3号機 特重施設の工事分割 四電、規制委に申請 /徳島
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです