メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

25年大阪万博

開催決定 太陽の塔、黙って光って祝福

2025年万博の大阪開催が決まり、深夜にライトアップされた太陽の塔=大阪府吹田市の万博記念公園で2018年11月24日午前2時11分、平川義之撮影

 1970年の大阪万博のシンボルで、万博記念公園(大阪府吹田市)の「太陽の塔」が24日未明、2025年大阪万博の開催決定を祝い、特別にライトアップされた。頂部の「黄金の顔」、正面の「太陽の顔」が暗闇に浮かび上がった。

 普段は日没から午後11時まで。23日夜に一度消灯し、当選の報を受けて24日の明け方…

この記事は有料記事です。

残り66文字(全文216文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 埼玉の養豚場で殺処分開始 台風の影響でずれ込む 豚コレラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです