メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
週刊テレビ評

才能診断、プレッシャー・バトル タレントとともに成長=田中里沙

 プレッシャー・バトルを略して「プレバト」(TBS系、木曜午後7時)。多彩な芸能人たちが俳句、絵画、生け花などの制作に挑戦し、その道の先生や専門家が評価を下す。その採点は容赦なく、才能の有り無しを明言され、ランク付けまでされるという、出演者にとってはかなり緊張感のある番組だ。芸能人は「タレント(才能)」とも呼ばれて親しまれるけれど、本当に才能があるのかどうか、テレビを通して披露されるのは過酷だろうと推察する。才能ナシ、凡人、特待生、名人と振り分けられてしまうが、次なるチャレンジもあるので、あきらめずに上を目指すことが重要かな。

 同時に究極の公開授業の様相も。特に俳句は、誰もが子供の頃からなじみがあり、日常に身近なものでもある…

この記事は有料記事です。

残り703文字(全文1019文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

  5. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです