メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のまちかどで

ここに注目!/225 アメリカ 国際スパイ博物館

 アメリカの首都しゅとワシントンは国際政治こくさいせいじ中心ちゅうしんで、アメリカの政府機関せいふきかん世界各国せかいかっこく大使館たいしかんなどが集中しゅうちゅうしています。各国かっこくがしのぎをけずって情報収集じょうほうしゅうしゅう活動かつどうひろげており、「世界せかい一番いちばんスパイがおおまち」ともわれています。

     そんなワシントンの市街地しがいちにあるのが「国際こくさいスパイ博物館はくぶつかん」=写真しゃしんひだり>。国際こくさいてき視点してんからスパイにだけスポットライトをあてた世界せかいでゆいいつの博物館はくぶつかんとされます。

     人気にんきなのが世界中せかいじゅうからあつめられたすうひゃくてんおよぶスパイの小道具こどうぐ展示てんじです=写真しゃしんみぎ>。たばこれやかさ仕込しこまれたじゅう発信器はっしんき機能きのう腕時計うでどけい、ペンにせかけたカメラなど貴重きちょうなアイテムが所狭ところせましと陳列ちんれつされています。日本にっぽん忍者にんじゃ紹介しょうかいされており、「だれにもつからずにどこにでもしのむことができるプロのスパイ」などと説明せつめいされています。

     だい二次にじ世界大戦せかいたいせん情報収集じょうほうしゅうしゅう活動かつどうたした役割やくわりまなんだり、変装へんそうなどのスパイ体験たいけんもできたりします。大人おとなたのしめる博物館はくぶつかんです。【ワシントンで鈴木一生すずきいっせい写真しゃしんも】


    国名こくめい アメリカ合衆国がっしゅうこく

    首都しゅと ワシントンD.C.

    面積めんせき やく983まん平方へいほうキロメートル

    人口じんこう やくおく2445まんにん(2017ねん推定すいてい

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
    2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
    3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
    4. イチロー、華麗な守備は健在
    5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです