メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ISPS Handa Melbourne World Cup of Golf

[速報]小平・谷原ペアは通算1アンダー24位で最終日へ(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

ISPSハンダ ワールドカップ・オブ・ゴルフ 3日目

ISPSハンダ ワールドカップ・オブ・ゴルフ/豪州 ザ・メトロポリタンGC

 ビクトリア州サウスオークリー(豪州)で開催されているISPSハンダ ワールドカップ・オブ・ゴルフ。今大会は28の国と地域から2人ずつがチームを組んで出場。日本チームは小平智と谷原秀人のペアで参戦している。

 大会3日目はフォアボール(2人がそれぞれ自分のボールをプレーし、ホールごとによいほうのスコアを採用)で行われた。小平・谷原ペアは2アンダー70(パー72)でプレー。通算1アンダー24位となった。

MORE:ISPSハンダ ワールドカップ・オブ・ゴルフの最新スコアはここをクリック!

 小平・谷原ペアは通算1オーバー21位タイで3日目を迎えた。5番パー4でバーディを先行させると、7番パー5と9番パー5でもバーディを加え、前半を3アンダーで折り返した。

 ところが、後半に入ると10番パー4と14番パー5でボギーが続いた。16番パー4でバーディを取り返したが、この日のスコアは4バーディ、2ボギーの2アンダー70。通算1アンダー24位と順位を下げた。

トーマス・ピータース(左)/トーマス・デトリー(右)のベルギーチームが通算19アンダーまでスコアを伸ばして単独首位 Photo by WILLIAM WEST/AFP/Getty Images

 3日目終了時点で首位に立ったのはベルギー(トーマス・ピータース/トーマス・デトリー)。通算10アンダー首位タイで3日目を迎え、9アンダー63をマーク。通算19アンダーまでスコアを伸ばし、後続に5打差の単独首位となった。

 首位と5打差の通算14アンダー2位タイに、メキシコ(アブラハム・アンサー/ロベルト・ディアズ)、イタリア(アンドレア・パバン/レナト・パラトーレ)、韓国(アン・ビョンフン/キム・シウ)の3チームが並んだ。

 首位と6打差の通算13アンダー5位タイに、スウェーデン(アレクサンダー・ビョーク/ジョアキム・ランガーグレン)、豪州(マーク・リーシュマン/キャメロン・スミス)、イングランド(ティレル・ハットン/イアン・ポールター)の3チームが続いている。

 前回覇者のデンマーク(トービヨン・オルセン/ソレン・ケルドセン)は、通算4アンダー12位タイで3日目を迎え、6アンダー66でプレー。通算10アンダー11位タイにつけている。

 最終日は再びフォアサム(1つのボールを2人が交互に打ってプレー)で行われる。


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  5. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです