創作童話コンクール

優秀賞に浜宮小6年・的場さんら 県内児童から応募137点 /和歌山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
第54回創作童話コンクールで優秀賞を受賞した6人=和歌山市福町の宮井新聞舗ホールで、砂押健太撮影
第54回創作童話コンクールで優秀賞を受賞した6人=和歌山市福町の宮井新聞舗ホールで、砂押健太撮影

 第54回創作童話コンクール(県小学校国語教育研究会主催、毎日新聞和歌山支局後援)の受賞者が決まり、表彰式が24日、和歌山市福町の宮井新聞舗ホールであった。県内の小学生から137点の応募があり、1~6年の6人が優秀賞を受賞した。

 賞状と記念盾が贈られた後、6人が家族や関係者らを前に自らの作品を朗読した。受賞した和歌山市立浜宮小6年の的場希帆さんの「えっ!?和歌山が首都!?」は、和歌山が3カ月の「お試し」で日本の首都となり大…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文534文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集