メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

女流本因坊戦 第3局 大盤解説にファン集う 尾道 /広島

女流本因坊戦第3局の序盤戦況を解説する武宮正樹九段(右)=広島県尾道市の外浦町集会所で、渕脇直樹撮影

 尾道市因島外浦町の本因坊秀策囲碁記念館で24日、女流本因坊戦(日本棋院など主催)の第3局があり、謝依旻(シェイイミン)女流本因坊(29)と挑戦者の藤沢里菜女流立葵(たちあおい)杯(20)が対局した。武宮正樹九段(67)が大盤解説し、多くの囲碁ファンが楽しんだ。

 女流本因坊戦の尾道開催は初めて。第1局は岩手県花巻市、第2局は東京都の日本…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ
  3. ソウシハギ 猛毒の魚、販売した可能性 三重・大台の食品店
  4. 「自分に感情が無ければ…」父殺害の元少年、面前DVを告白
  5. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです