メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
サウジアラビア

記者殺害 米下院、政権の対応調査へ

 【ワシントン共同】米下院情報特別委員会は来年1月以降、米国在住だったサウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏殺害事件を巡るトランプ政権の対応について調査に乗り出す方針だ。中間選挙で民主党が下院多数派を奪還したことによって、国際的に波紋を広げるトランプ外交が議会で厳しく監視されることになった。

 来年1月から同委員会の委員長就任が決まっている民主党のシフ下院議員が23日までに米紙ワシントン・ポストのインタ…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スコール疑似体験 「めっちゃ降ってびっくり」 福岡市植物園 /福岡

  2. 明石商、準決勝前にグラウンドで汗 「良い状態保てている」中森はマッサージでケア

  3. 移転する「おふくろの味」警察署長が感謝状 滋賀・高島

  4. カジノ誘致 横浜市が表明へ 林市長、週内にも

  5. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです