メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

将棋 B級2組永瀬七段 B2初参加で全勝 執念の大逆転ドラマ

永瀬拓矢七段

 <第77期順位戦B級2組 井上慶太九段VS永瀬拓矢七段>

 今期の順位戦はどのクラスでも逆転のドラマが起きているが、14日に行われたB級2組6回戦の井上慶太九段(54)-永瀬拓矢七段(26)のすごい将棋を紹介しよう。永瀬はB2初参加でここまで全勝。井上は2勝3敗。もうすぐ通算100勝の藤井聡太七段を負かした15人の棋士の中で、井上は最年長になる。本人に聞くと「21年前の私がA級に上がった将棋を採用したのがうまくいきました。彼が生まれる前の将棋だからねえ(笑い)」とのこと。

 後手の井上が[先]2六歩[後]3四歩[先]7六歩[後]7四歩![先]2五歩[後]7二飛と袖飛車を採…

この記事は有料記事です。

残り1168文字(全文1456文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 競泳・萩野公介、スペインでの高地合宿参加取りやめ
  2. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  3. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  4. VOICES 「知らされずに除染従事」 ベトナム人技能実習生、失意の帰国
  5. 人生相談 仕事で心配りできない人=回答者・光浦靖子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです