メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

カシオワールドオープン 香妻、急伸2位

 崔虎星(韓国)が三つスコアを伸ばし、通算10アンダーで首位を守った。五つスコアを伸ばした香妻陣一朗、首位で出た嘉数光倫ら8人が2打差の2位に並んだ。さらに1打差で木下稜介ら4人が続く混戦。賞金ランキング1位の今平周吾は通算5アンダーで18位。石川遼は通算1アンダーで44位。

 ○…14位から出た香妻が2位に急浮上。チャンスは生かし、ピンチはしのいで優勝圏内に入ってきた。安定したティーショットで好機を作り、前半で四つスコアを伸ばした。我慢のゴルフが続いた後半も14番で下りの2メートルを沈めて耐え抜くと、18番パー5ではグリーン手前から第3打をピン横2メートルに寄せて、バーディーで締めた。今季はジュニア時代…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文763文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  2. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  3. 首相を不祥事から守れば出世できるのか 太田主計局長の財務次官内定で感じた「既視感」

  4. 大阪モデル黄信号 吉村知事「ピンポイントの戦略打つ」 「夜の街」対策を徹底 休校や施設休業は求めず

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです