メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本実業団対抗女子駅伝

クイーンズ駅伝 走行不能時、審判が停止 規定変更

 宮城県で25日に開かれる全日本実業団対抗女子駅伝(クイーンズ駅伝、毎日新聞社など共催)で、主催する日本実業団陸上競技連合は、レース中に選手が故障などで「走行不能」となった場合は本人が競技続行を希望しても審判が止めることを決めた。

 同連合は予選会(10月21日)で脚を骨折した選手が中継所まで地面をはってたすきを渡したことを受け、新たな規定を明文化。24日に仙台市内であったクイーンズ駅伝の監督会議で各…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです