メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

チャレンジと失敗=海原純子

 スポーツ観戦はお好きですか。野球やマラソン、サッカーなどはワクワクするが、フィギュアスケートの場合は、その演技に共感してしまう。フィギュアスケートの競技にアートと音楽の要素があるので表現力と技術のバランスに私自身が今続けているジャズヴォーカルのライブと共通するものがあるためだと思う。だからフィギュアスケートの競技は選手の演技を見ては男女を問わずハラハラする。そしてジャンプに失敗して氷上に倒れこむ選手の姿に胸が痛くなるのだ。

 以前は、競技に失敗する選手を見ると、「プレッシャーに弱いのかな」などと思うこともあったし、「練習が…

この記事は有料記事です。

残り934文字(全文1198文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. 飯豊まりえ ホラー映画「シライサン」で初単独主演 乙一が長編監督デビュー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです