メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旅するカモメ

ボーダーツーリズム 離島/5 佐渡 トキは環日本海の平和を象徴

佐渡の宿根木集落に伝わる郷土芸能の鬼太鼓。地区によっていろいろな型がある

 新潟県・佐渡は対岸の国を見ることはできませんが、「海・空・文化」の“国境”事案が古代から続いています。

 日本書紀には沿海州から佐渡への渡来人が登場します。佐渡と対岸のナホトカ(ロシア)は約700キロですが、沿海州から朝鮮半島沖までリマン寒流で南下し、対馬暖流に乗ると佐渡までは安定・近接した航路だったようです。中国東北部にあった渤海(ぼっかい)国が日本に派遣した使節(渤海使)は佐渡と出羽に8度も来ました。国史跡の佐渡国分寺跡は大和政権の北限を示しています。

 1869年に新潟港の補助港として開港した佐渡夷港(現両津港)には当時、離島で唯一の税関が設置されま…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです