メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪万博

開催決定祝い、VR体験イベント 大阪工大

大阪万博開催を記念して行われたXRの体験イベントに参加した男性=大阪市区で2018年11月24日、山崎一輝撮影

 大阪万博の開催決定を祝い、大阪工業大梅田キャンパス(大阪市北区)で24日、万博会場での利用が想定される先端技術のVR(仮想現実)などを体験できるイベントがあった。企業や個人らが出展する16ブースで、家族連れらが仮装現実の世界を楽しんだ。

 万博ではVRのほか、MR(複合現実)やAR(拡張現実)といった最新技術を駆使した運営を検討。イベントは、こうした先端技術…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  4. 乗客らバスでターミナル駅へ 陰性の高齢者ら500人、クルーズ船下船 新型肺炎

  5. 「まさか栃木で」小6女児保護、大阪の住民ら驚き「よく頑張った」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです