メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クイーンズ駅伝

優勝争い、日本郵政中心に

前日記者会見でレースへの意気込みを話す日本郵政グループの高橋昌彦監督=仙台市で2018年11月24日、玉城達郎撮影

 「クイーンズ駅伝in宮城 第38回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社・TBSテレビ・宮城県など共催、東京エレクトロン特別協賛)は25日、宮城県で開催される。優勝争いは2年ぶりの女王を目指す日本郵政グループが中心となる。鈴木、鍋島、関根の3本柱のうち、関根をアンカーの6区に配置。序盤をトップが見える位置につけ、終盤勝負に持ち込めば勝機が広がる。

 2連覇を狙うパナソニックはいずれも前回区間賞を獲得した森田香、渡辺、堀を主要区間の1、3、5区に配…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. クジラの死骸が漂着 鎌倉の海岸
  4. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  5. 新皇后さまの横顔…動物、スポーツ好き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです