メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

無理に買えば「下流老人」!? マンションは本当に「資産」なのか

「持ち家」志向は依然根強く、タワーマンションが建つ東京湾岸の地価も高騰している=東京都江東区で2018年9月16日午後2時5分、本社ヘリから

 マンションの家賃を払うなんて金を捨てるようなもの--。周りからそう言われ、焦ったことがある人は少なくないだろう。家賃を住宅ローンに変えれば、いずれ自分のものになるのに、と。だが今、目の前で起きているのは、修繕も建て替えもできず、朽ちていく建物が急増している現実だ。マンションは本当に資産になるのだろうか。【宇田川恵】

 30代後半のある男性がちょっと誇らしげにつぶやいた。「子供が生まれ、何か残してあげたいと思ったのがきっかけでして」。男性は最近、関東地方の主要駅の近くにマンションを買った。都心までの通勤時間は1時間あまり。ローンの負担は「正直きつい」と言うが、その表情からは満足感がにじみ出る。

 「やっぱり家を買いたいと考える人は多いですよ」。そう語るのは、住宅購入の相談などに応じるファイナンシャルプランナー(FP)で、経済情報をインターネットで提供している「シェアーズカフェ・オンライン」の編集長、中嶋よしふみさんだ。「今、都心などで不動産価格が上がっているのも、多くの人が家を欲しいと思うのが理由の一つでしょう」

この記事は有料記事です。

残り2214文字(全文2675文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 行革や効率性で「文句を言う人」飛ばす怖さ 菅政権の新自由主義 重田明大教授

  5. 時代の風 菅政権1カ月 民主主義の本質は議論=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです