メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クリップ

展覧会 鎌倉ゆかりの芸能と儀礼ほか

 ■鎌倉ゆかりの芸能と儀礼

 12月9日まで、横浜市中区南仲通の神奈川県立歴史博物館(045・201・0926)。中世の面影を残す鎌倉の芸能や儀礼を紹介する。お面や像、祭礼用具、古文書、絵巻など国宝を含む約120点を展示。「鎌倉ゆかりの信仰儀礼」「行道芸能」「金沢八景瀬戸神社の由緒」などのテーマ構成。2日午前10時から学芸員の展示解説もある。一般900円。月曜休館。午前9時半~午後5時(入館は同4時半まで)。

 ■「ここから3--障害・年齢・共生を考える5日間」展

この記事は有料記事です。

残り523文字(全文755文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが
  2. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  3. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  4. はやぶさ2 危険伴う2回目のリュウグウ着陸「するか」「しないか」惑星協会がメッセージ募集
  5. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです